ブログ|株式会社太星

ブログ

12月1日

image0.jpeg

おはようございます🌞

久々の投稿です^ – ^
昨日は関東で左官もしながら土間業も営んでいるモノリスグループ川村工業の社長とお会いさせていただきました。

以前からDMさせていただき日程が合いお会いできました。

川村工業は全国区で左官をしながら一括施工で土間もコンクリート土工もしてるとの事で、協力会社も多々有りKMCと言われるプロフェッショナルな技術を持った会社のグループを作り次世代の建築業なんだと思いました。

川村社長との会話でも土間屋に革命を起こすと言い仕事の熱量や技術向上に向けて色々と取り組んでる事に感服。

今後の土間屋の課題としてはやはり残業問題だと川村社長も認識しており、どうしたら残業問題をクリアしていくのかは既に答えが出ていました。
残業問題は土間業にとっては永遠の課題だと思っていましたが、川村社長の案なら直ぐに改善できます。
時期的にはまだまだ早いですが近い未来にある施工方法で残業問題は無くなると確信しました。

大きな会社になると考える規模も大きくなり設備投資もびっくりする値段でした…笑
小さな僕の会社はまだまだです…

やはり今後土間屋をやって極め針のようにとんがる。
それが僕のビジョンです。

土間業では無限時間見積もりを入れられており、そこにも危惧しています。
川村社長も某会社の行動に「よくやった!」と言っておられ、土間業の気持ちが分かる左官屋さんなんだと心打たれました。

今後の土間業発展は左官業の発展に伴うと僕は考えています。
左官屋さんは親であり、土間屋は子供だとすれば左官屋さんに力を貸してもらいながら土間業を発展させればと強く思います…
未来に残せるように左官技術を継承していきたい…
建設業の中でも1番の高齢化が日本の左官業です
今の方達が後世に技術を残せる為に僕色々とチャレンジしていきたい。

#土間屋
#左官
#川村工業
#モノリスコーポレーション株式会社太星 中村

日本土間業組合に参加

image2.png

ブログの更新久々です。笑

コロナも治まるかなと思ったら8波がきていつまでコロナと戦ったらいいのかと思うぐらいコロナにやられてます。
自分もコロナに2回かかり1回目は重症化し瀕死になり、なんとか生きて帰ってこれました💦

さて土間業界ですが最近は忙しくさせてもらい取引先が徐々に増えて四国でも仕事させていただいてます。
大阪から四国は遠いですが少しでもコンクリート打設に困っていたら、僕は行きます。
大阪と比べて値段は高くなってしまいますが…笑

早くも来年の目標ができ行動しています!
来年の10月のインボイスに向けてできる事を頑張ってます!
インボイスの登録はやりました。
キャリアアップ、グリーンサイトと会社経費の負担も増えてきてます。

そしたら何ができるか?
自社で左官屋さんから土間の見積もりをさせていただく事です。
見積もりとは8時間の作業で入れてますが、土間だけは時間無制限で左官屋さんが見積もりしてます。
1次業者様、少し考えてほしいです…

左官屋さんに負担を掛けず土間屋が出来る事は見積もりをさせていただき
備考欄に※17時までの作業内容です。17時以降は残業とし別途となります。
この項目を入れるだけで左官屋さんの負担も減ります。
左官屋さんに負担を掛けたくないという思いから、この案を左官屋さんの社長からいただきました!

自分の思いは、請け負いとは「請けて負(ま)ける」じゃなく「請けて仕事の責任を負(お)う」という事なんです。

若い世代が左官屋(土間屋)という職種を選んでもらう為に自分は努力していきます!
お世話になっている1次業者様と共に歴史ある左官業を未来に繋ぐ為に頑張っていきたいです。#土間屋
#左官屋
#未来を繋ぐ
#歴史ある職業

株式会社太星 中村

難しいのが建設業

久々のブログ更新。
ん〜歯痒い…

建設業という職種を若い子に選んでほしくて、組合に加入し時代を変えれれば良いなぁと思い、加入申し込みして面談したが落ちた…

自分に出来ることは次の世代に土間業を残し若手育成に繋げられたらと思ったんやけどな…

ずっと自分が出来る事はなんやろうと思い突っ走ってるけどつまづくよな💦
落ち込むほど自分は偉くないんで次にチャレンジしていこ。

自分が出来る事は昔から江戸時代から続く左官業という偉大な職種を後世に残しつつ、自分は土間屋に特化していく。

建設業を若手に選んでもらえるようにまだまだやり続けてみよ。

株式会社太星 中村

久々の更新

image0.jpeg image1.jpeg

久々の更新になります💦
技能実習生の一期生のテストも合格し来年は特定技能生として、日本に残って頑張ってくれるとの事です!

最近も忙しくさせてもらい、取引先には感謝です。

下請けも増え、本隊も増えなんとか頑張って仕事をこなしていますが、今だに毎日人が足らず…

建設業には若い人材が入っても辛い仕事で直ぐに辞めてしまいます。
何か良い方法があればと思いながら試行錯誤はしてますが良い案が思いつかず…

誰か良い案があればメールでいいので教えてください。
よろしくお願いします。

今後も頑張っていこ!

株式会社太星 中村

社員募集します

ハッシュタグ

株式会社太星では社員募集してます^ – ^
小さな会社ですが業界では屈指の高待遇です。

社会保険、しっかりとした福利厚生も完備です。
小さな会社だからこそ将来性は有りますよ^ – ^笑

仕事の依頼もお待ちしております。
大阪はもちろん日本全国から問い合わせお待ちしております。
実績はかなり豊富です。
物流から小さなマンションや外構コンクリート工事まで実績あります。

従業員、仕事の依頼お待ちしております^ – ^

ホームページ
taiseikogyohttp://www..info/

#土間屋
#職人の考え方
#エンドユーザー
#より良い物を提供する。
#勉強は一生
#職人プライド
#躯体は大切
#大阪
#豊中市
#尼崎市
#左官
#福利厚生完備

株式会社太星 中村

季節のご挨拶

日に日に秋が深まってきました。
仕事の後は、アツアツおでんやお鍋が美味しい季節です!

年末に向け、何かと忙しい日々が続きますが、
コロナ禍はまだ収束しておりません!

お互いに感染防止対策を欠かさず気をつけましょう!!

久々の更新

image0.jpeg image1.jpeg

久々のブログ?更新。

オリンピックで感動しつつ、コロナで不景気で泣いてる人達が大勢いて微妙な心境です。

知り合いの飲食の方はもう借金も出来ず泣きながら店を閉めて浮浪者になるしかないと嘆いていました。

飲食関係でない友達ももう限界やと言ってます。

コロナでどんだけの会社が疲弊したか…

自社も順調ではありません。
上位企業に良い様に使われたくないんで、良い関係の取引先とだけ付き合いしてwin-winの関係作りを今後していきたいと思います。

起業して8年目。
自分は現場叩き上げなんで職人魂持ってます。

土間屋でとんがります!

#職人募集
#土間屋募集
#大阪
#現場大好き
#中卒株式会社太星 中村

久々の更新。

おはようございます^ – ^

今日は久々の更新です。
日曜日なのでゆっくりしようと思いましたが、慣れで5時過ぎに目が覚めてしまう…笑

自分事では有りますがコロナにかかってしまい、重症化して生死を分けてなんとか生きて帰って来れました。

お医者様から死ぬ可能性が50:50あると言われた時、会社の事、親兄弟の事、家族の事を凄く心配なりました。

自分は後悔無くやりたい事を全力でやってるので死ぬ事に恐怖はありませんでした。
会社の事も昔から僕を信用してついてきてくれてる社員がいるので不安は無く、兄弟も同業なので不安は無かったです。

家族の事はお金のかかる大学1年生と高校1年生がいるので凄く不安になり、大丈夫かな…とかなり不安でした。

ニュースでコロナの事を見て自分は入院でき運が良かったと思いながらも、入院できず亡くなられは方に凄く申し訳ない気持ちになってしまいます。

こんな事がありながらでも今でも僕は国に何も求めてません。
自分の会社、自分の身は自分で守る。
当たり前の事です。
しかし今の政治家を見て僕は日本の国がとても残念です。
こんな政治家を選んだのも国民なのです。
良い政治家がいないのがとても悲しいです…

今の若い人達が日本の時代を変える!
今の若い経営者達が建築業を変えていく!
自分は必ず出来ると思います。
日本の若い人達がプライドを持って建築に携わり、世界に誇れる建物を作っていく!
僕は少しでも頑張りたい。
自分を慕ってついてきてくれる従業員に背中を見せたい。
その一心で頑張ります。
今後もよろしくお願いします。

株式会社太星 中村

ホームページをリニューアルしました。

apple-touch-icon_2.png

今後ともよろしくお願いいたします

生産性を上げる為に出来る事。

image0.jpeg

先日関西土間組合の会長楠根さんから、ゲタ買いました。
名前はまだありません。笑

このゲタを使って色々な用途を考えてます!
追っかけや、柔めに入っての押さえ。や、ダンパー等です。

某ゼネコンの大社長(何冊も本を出してる)と技術の打ち合わせをさせていただきましたが、「生産性を上げるために色々と試行錯誤していかなとね」。話していました。

僕的にも海外の機械を日本で使えたらいいのですが、日本の技術レベルでは全く使えません。
海外はプラスマイナス2センチから3センチはレベル精度良し!となります。
日本ではプラスマイナス1センチはレベル不良となります。
海外の機械は1センチ2センチは狂って当たり前とメーカー側が言っていました。
その為日本レベルの躯体精度求めるなら機械で生産性を上げる為には、土間業はまだ難しいとこがあります。

でも諦めず、機械化や道具の進歩で少しでも生産性を上げていければと日々考えてます。

ホームページ
taiseikogyohttp://www..info/

#土間屋
#職人の考え方
#エンドユーザー
#より良い物を提供する。
#勉強は一生
#職人プライド
#躯体は大切
#大阪
#豊中市
#尼崎市
#左官株式会社太星 中村